ズッキーニのレシピ!イタリア家庭での食べ方と調理方法

   

Pocket

夏本番になり
イタリアではズッキーニが美味しい季節に
なりました。
 
日本でもよく見かけるようになった
ズッキーニの食べ方などについて
現地イタリアからお伝えします
 
 

[ad#aki2]

 

ズッキーニとはどんな野菜?

ズッキーニは、かぼちゃの仲間ですが、
見た目や果肉に水分の多いところは
きゅうりに近いです。
 
 

 ズッキーニの旬はいつ?

春が旬と言われることもありますが
私が住む北イタリアでは夏が旬。
日本でも夏に多くみられる野菜です。
 

 

 ズッキーニの種類は?

意外と種類がたくさんあります。

 
-グリーントスカ・ダイナーなど
油炒めや、揚げ物など各種料理に使用できる。
私がよく料理に使う種類です。
 

 

-オーラム

果皮は美しい濃黄色。
面積をとらないので、家庭菜園にも好適。
油炒めや、揚げ物など各種料理に使用できる。
 

 

-ゴールディ

果肉はやわらかく、食味にクセがないので
炒め物や煮物などに。
肉類との相性がよいので
和洋・中華などにもOK。
 

 

-アラジン

薄く輪切りにしてサラダや炒め物、
てんぷらのタネやスープなどに。
UFOズッキーニと呼ばれることも。
 
 
 
これらの他にも日本で品種改良された
タイプなどあります。
 

イタリア語でズッキーニはなんと言う?

イタリア語でズッキーニは
Zucchine と書きます。
 
これはズッキーネと書き、単数形です。
 
複数形だと最後のeがiに変わり、
Zucchini ズッキーニ と日本でもおなじみ
の発音になります。
 
 
つまり、日本語とイタリア語は同じですね。
 
 

[ad#aki2]

 

ズッキーニの調理の仕方は?食べ方は?

種類のところにも書いたように、
油と相性がよく中華料理にも使えます。
 
ただ、個人的には揚げ物にも適している、
とはいっても夏野菜で水分が多いので
私は個人的には揚げ物にして食べることは
あまりありません。
 
しかも夏で暑いから、揚げ物をする気が
しないという。。

 

 ズッキーニは生で食べられる?

私は生でサラダとしていただくことも
よくあります。
 
食感がシャキシャキしているので、
サラダに加えると、食べ応えがあり
満足感が得られます。
 

ズッキーニの切り方は?

まずはズッキーニの基本的な切り方を紹介
します。
 
ヘタの部分上下を切り落とします
画像:http://ferrucciozappa.it/come-fare/c-per_39.htm
 
 

 ズッキーニの輪切り

その後そのままシンプルに全体から

輪切りに。

画像:https://www.dissapore.com

 

 拍子木切り

ズッキーニを縦半分に割るように切る

http://ferrucciozappa.it/come-fare/c-per_39.htm

縦3つに細長く切り、その後3、4cm
の食べやすい大きさに切る

https://www.misya.info/

 

 短冊切り

グリルするときによく使う切り方。

 
ヘタをとったら、縦に2、3mmの厚さに
切ります。
 

https://www.misya.info/

短冊切りと言っていいのかわかりませんが
調べたけど名称が載っていなかったので
日本ではこういう形状で野菜を食べることが
元々あまりなかったのかもしれません。

そもそもズッキーニは日本の野菜ではないし
日本人は人参などもっと小さくして煮物に
して料理することが多いので。
 
 

ズッキーニのシンプルイタリアンレシピ

夏はほとんど毎日のようにズッキーニを
料理します。
 
また、ズッキーニか。。
 
と思うこともしばしば 笑。
 
日々のことなので、
わざわざ凝った料理はあまりしません。
 
ここでは毎日デイリーにさっと作れるものから。
 
 

 ズッキーニのオーブン焼きZucchini al forno

▪️材料
ズッキーニ大        2〜3本   
塩             適量
にんにく          1片
胡椒            少々
クルクマ(ウコン)パウダー 少々
オリーブオイル       適量
 
▪️作り方
-ズッキーニを⒈5✖️3cm位の拍子木切りにする
-オーブンを200度に余熱
-ボウルにズッキーニを入れ、塩胡椒を入れ
 潰したにんにく・クミンを入れ混ぜる。
-オリーブオイルを全体に混ぜる
-オーブンに入れ180度で30〜40分
 じっくり少し焦げ目が付くくらいまで焼く。
 
ポイント:
塩を加えると水分がでるので、調味料を入れたら
早目にオーブンへ。
 
時々オーブンを覗いてズッキーニを
ひっくり返す。
 
クミンは色付けなので、入れなくてもOK。
 
あくまで私の家のオーブンでの方法です。
レストラン用の良いオーブンだと200度で
20分位でいい具合に焼けましたので、
様子を見ながら、あとお好みの焦げ具合で
調理しましょう。

 

 ズッキーニのタルタルソース載せ

https://www.ricettedigusto
 
▪️材料
-ズッキーニ   3本  
-とろけるチーズ
-タルタルソース
 卵          6個
 マヨネーズ      適量
 玉ねぎ        4分の1個
 塩漬けケッパー    大さじ1
 塩          少々
 胡椒         少々
 
-イタリアンパセリ   少々
 
 
▪️作り方
-ズッキーニを縦に切り、ボート状に中身を
 少し切り抜く
 
-ズッキーニにタルタルソースと
 とろけるチーズをのせる
 
-イタリアンパセリのみじん切りを
 色どりにふりかける
 
-オーブン180度で40分じっくり焼く
 
ポイント:
タルタルソースがのるため、
ズッキーニに火が通りにくいので
じっくり焼くのがおすすめ。
時々竹串で確認するとよいです。
 
 
 
▪️タルタルソースの作り方
 
-玉ねぎをみじん切りにして少量の塩でもみ、
 冷水に晒しておく
 
-卵を固ゆでして殻をむき、みじん切りにする
 
-ケッパーの塩を流水で洗い流し
水気をキッチンペーパーで取り
みじん切りにする
 
-玉ねぎも水気をよく切る
ボールに卵、玉ねぎ、ケッパーをいれ
マヨネーズを投入。
 
-塩胡椒で味を整える
 
ポイント:
ズッキーニから水分がでるので、ソースは
固めに作る方がいいです。
 
塩漬けケッパーがなければ、酢漬けのものや
きゅうりなどのピクルスでもok 。
こちらのレシピもチーズの焦げ具合と
ズッキーニの火の通り具合を見ながら温度と
時間を調整してください🎶

 

関連記事:
 
 

まとめ

いかがでしたか?

少しズッキーニが身近に感じられましたか?

次回はさらに凝ったズッキーニのレシピを

ご紹介したいとおもいます。

 

Buon appetito !

 

 

[ad#aki2]

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。
1日1回ポチっとクリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ イタリア旅行 ブログランキングへ

 - イタリア料理, コラム〜イタリア生活