ローマの休日の舞台やロケ地の場所は?観光は無料でできる?

      2017/08/03

th


ローマと言ったらオードリーヘプバーンの
映画「ローマの休日」を思い浮かべる
人が多いと思います。
 
ローマ観光の際は
是非その軌跡を辿ってみたいものです。
 
今回はローマで映画の舞台として使われた
場所をご紹介します。
 

スポンサーリンク

 

フォロ ロマノ Foro Romano 

 アン王女とジョーが初めて出会った場所。

220_F_114426794_x2B369DO6SRYTog7oTnDFu5zVDkyeOdR
 
寝付けないアン王女が宮殿から抜け出し
セプティミウス・セヴェルスの凱旋門
Arco di Settimio Severo 近くのベンチに
腰掛けていました。
 
そこに、ポーカーを終えたジョーが通りがかり
鎮静剤の効果で朦朧としている彼女を家に返そうと
しますが、結局彼女の家の住所を聞き出すことが
できず、タクシーで彼のアパートへ連れて帰ります。
 

フォロ ロマノとは

フォロ ロマノとは「ローマ市民の広場」
という意味。
コロッセオともに世界遺産に登録されています。
 
紀元前6世紀頃から293年に
かけて古代ローマ帝国時代に栄えた政治・経済の
中心地でした。
 
ローマはギリシャのアテネなど他の都市と比べると
いまいちパッとしない都市でしたが、
ユリウス・カエサルが改造に乗り出し、彼の暗殺
の後は初代ローマ皇帝アウグストゥスがそれを
引き継ぎましたが、
 西ローマ帝国滅亡後は土砂の下に
埋もれてしまいました。
 
 
上記写真のサートゥルヌス神殿以外にも、
−セプティミウス・セウェルス帝の凱旋門
−アントニヌス・ピウス帝とファウスティーナの
 神殿
−カストルとポルックスの神殿
など、沢山の巨大な建造物があり、
まるでローマ時代にタイムスリップしたよう。
ちょっと映画「テルマエロマエ」も
思い出させます。
 

インフォメーション

場所:Via dei Fori Imperiali, Largo Salara Vecchia 5/6, Roma 
開館時間:
【1月2日−2月15日】      8:30-16:30
【2月16日−3月15日】      8:30-17:00
【3月16日−3月 最終土曜日】   8:30-17:30
【3月 最終日曜日−8月31日】   8:30-19:15
【9月1日−9月30日】       8:30-19:00
【10月1日−10月 最終土曜日】  8:30-18:30
【10月 最終日曜日−12月31日】8:30-16:30
 
Casa delle Vestali, Tempio di Venere,
            Roma e Museo del Palatino は
    rchaeological area30分前に閉まる
 
休館日:1月1日、12月25日
 
料金:12ユーロ
   (フォロロマノ・パラティーノの丘共通券)
         ※チケット売り場は閉館1時間前に閉まる
行き方:
地下鉄:地下鉄B線 – “Colosseo” 
バス: Line 75 – 81 – 673 – 175 – 204
トラム: ライン 30
 

 

ジョーのアパート Via Margutta51

th-1
 
ジョーがタクシーでアンを連れて帰るのが
マルグッダ通り51番のジョーのアパートです。
アパートの中に入ることはできず、
これといって目印になるものもないのですが
中庭は映画のシーンにも登場します。
 
映画に使われている住所がそのまま残っている
ので、観光地としてローマの休日ファンが
絶えず訪れます。
 

インフォメーション

 場所: Via Margutta51,Roma
 
行き方:スペイン広場から徒歩5分
 
 
 

真実の口 Bocca della Verità

220_F_85914969_sMBGq8VgQouc7GBtN4u4d1HVzVZdTF7C 

偽りの心があるものがこの口に手を入れると、
手首を切られるか噛みちぎられたり、
或いは手が抜けなくなる、
という伝説があります。
映画の中に、真実の口にジョーが手を入れ
悪ふざけをしアン王女がびっくりするという
楽しいシーンがありますね。

 

真実の口は何のために作られた?

真実の口の公式ホームページによると、
 
−排水溝マンホールの蓋
−噴水の一部
−井戸の蓋
−祭壇・・などなど
その元々の用途には諸説あります。
 

真実の口は何を現わしている?

−商人や旅人の守護神ローマ神話のメルクリウス
−ギリシャ神話のパンに相当するファヌウス
−ギリシャ神話の海神オケアヌス
−古代ローマ時代の最初の川港が近いため
 川の神である、
など、これにも諸説あり、
真実の口が何をモチーフとして作られて
いるのか、はっきりとは分かっていません。

 

インフォメーション

真実の口は6世紀に建てられた
ビザンティンスタイルのサンタマリア
コスメディン教会
Basilica di Santa Maria in Cosmedin
の外壁、正面柱廊の奥にあります。

 

開館時間:

【夏期】 9:30-18:00(閉門17:50)
【冬季】 9:30-17:00(閉門16:50)
料金:1ユーロ
行き方:地下鉄B線CircoMassimoチルコ・マッシモ駅から徒歩10分
 
 

コロッセオ

th

アン王女とジョーがヴェスパ(スクーター)に
乗った背景にコロッセオが映ったポスターが
印象的です。
 
フラウィウス朝のウェスパシアヌスが72年に
建設を始め彼の死後80年に完成。
当時の財政立て直しのための緊縮政策から
市民の不満をそらせるための懐柔策として
作られました。
 
ここでは沢山の死闘が繰り広げられ
ローマ人を熱狂させました。
映画「グラディエーター」の舞台にも
なっています。
 

インフォメーション

 場所:Roma, Piazza del Colosseo
 

開館時間:

【1月2日−2月15日】      8:30-16:30
【2月16日−3月15日】      8:30-17:00
【3月16日−3月 最終土曜日】   8:30-17:30
【3月 最終日曜日−8月31日】   8:30-19:15
【9月1日−9月30日】       8:30-19:00
【10月1日−10月 最終土曜日】  8:30-18:30
【10月 最終日曜日−12月31日】8:30-16:30
 
休館日:1月1日、12月25日
     
料金:12ユーロ
   (フォロロマノ・パラティーノの丘共通券)
    ※チケット売り場は閉館1時間前に閉まる
 
 
行き方:
地下鉄:地下鉄B線 – “Colosseo” 
バス: Line 75 – 81 – 673 – 175 – 204
トラム: ライン 30
 

 

 

 

トレヴィの泉 Fontana di Trevi

ジョーの家を後にし、

一人で街歩きを楽しむアンは
モダンなヘアスタイルの女性を見て
トレヴィの泉の東Via della Stamperia
のサロンで髪を短く切ります。
 
その様子をジョーがトレヴィの泉に
来ていた子供からカメラを取り上げ
写真を撮ろうとします。
 
トレヴィの泉に後ろ向きでコインを一枚投げると
ローマにまた戻って来ることができる、
2枚だと大切な人と永遠に一緒にいることが
できる。
3枚だと恋人や妻・夫と別れることができる、
と言われています。
 
※映画ではこの後スペイン階段のシーンが
 すぐに出てきますが、実際には移動には
 距離がありますので注意を。
 

インフォメーション

場所:Piazza di Trevi, 00187 Roma
 
行き方:地下鉄A線Barberini駅下車。
    徒歩約15分
 

 

スペイン階段 Scalinata du Trinità dei Mondi

スペイン広場にあり、ジェラートを
アンとジョーが食べるシーンに使われています。
 
学校から逃げ出してきたと嘘をついたアンに
楽しい一日を過ごすことをジョーが提案します。
 
135段ある階段は1723年から1725年に
作られました。
 
ついオードリーの真似をしてここで
ジェラートを食べたくなりますが、
残念ながら現在は この階段でジェラートを
食べることは禁止されています。
 
 

インフォメーション

場所:Piazza di Spagna, 00187 Rome 
 
行き方:地下鉄A線スパーニャ(Spagna)駅下車すぐ
 
 
 

パンテオンとRocca Café

 220_F_110149189_YLv87FJeo4kiLOoS6vN2cTqi6Xo6QLSp
 
ジェラートを食べ終えた後、二人は休日を
一緒に過ごすことにします。
 
そこで訪れたのがパンテオンの前にある
Rocca Café ロッカカフェ。
 
今現在は存在しませんが、パンテオンのある
Piazza Rotonda  ロトンダ広場には
カフェが沢山ありますので、
是非、午後のひと時をアン王女気分で
カフェでゆっくり過ごしてみては?
 

インフォメーション

 
 
 
 
 

サンタンジェロ城 Castel Sant’Angelo

船上パーティから逃げ出した二人が
テヴェレ川に飛び込むシーン。
この背景に映るのが
サンタンジェロ城です。
 
135年にローマ皇帝ハドリアヌスの
霊廟として建てられ、その後は牢獄や
避難所として使われました。
現在は博物館になっています。
 
 
ヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂と
秘密の通路で繋がっているとか。
 

インフォメーション

場所:Piazza SS. Apostoli, 66 Roma
開館時間:土曜 9:00−13:45
入場料:12ユーロ
電話:+39 06 6784350
 
 
 

コロナ宮 Palazzo Colonna 

audrey-hepburn-519978__340
 
愛する人よりも王女としての義務を選んだ
アンが記者からインタビューを受ける、
最後のシーンで使われています。
 
コロナ宮は17,18世紀のバロック式の
ローマでも最も大きい宮殿の一つです。
ローマの七丘の一つであるクイリナーレの麓
Santi Apostoli教会に隣接しています。
土曜日の午前中しか開館していませんが、
中はベルサイユ宮殿のように荘厳で美しいので
一見の価値ありです。
 

インフォメーション

場所:Piazza SS. Apostoli, 66 Roma
開館時間:土曜のみ 9:00−13:45
入場料:12ユーロ
電話:+39 06 6784350
 
 

撮影地を廻る時のポイント

観光の際のポイントをいくつか
お伝えします。
 

夏の暑さに注意

夏に観光する場合、
イタリアの日差しはかなりきついので
朝早めにホテルを出ることをお勧めします。
歩き回るならば、帽子や日傘を忘れずに。
(日傘を差しているのは日本人くらいですが)
水分も必ず携帯しましょう。
 

日没と開館時間に注意

夏は日没が遅いので(21時位)、
まだ夕方だと思っていると
開館時間を過ぎていた、
ということもあり得るので
営業時間を事前に確認しましょう。
 

時間を有効に使う

映画のシーン順に回ると雰囲気が出て
良いですが、市内といってもかなり広いので、
近いところから順に回ったほうが
時間の節約になります。
 

ローマをセグウェイで廻る

歩くのが面倒という人には、
セグウェイで回る、というツアーも
沢山あります。(参考ホームページ
 

お得なローマパスを使う

 美術館やバス、トラムなどを期限内に
なんども利用できるローマパスを
使えば、お得にローマの街を散策できます。
 

 

まとめ

いかがでしょうか?
是非ローマの街をオードリー気分で
回ってみましょう🎶

 

スポンサーリンク

にほんブログ村のランキングに参加しています。
1日1回ポチっとクリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ イタリア旅行 ブログランキングへ

 - ローマ, 文化, 観光・旅行