イタリアの電圧は?コンセントやプラグの種類や日本との違いは?

      2019/07/14

Pocket

海外旅行の際に気になるのが
電源プラグ。
 
携帯は充電できるのか、パソコンは
使えるのか?
 
ここでは、イタリアの電源について
ご説明します。

[ad#aki2]

イタリアの電圧は?

イタリアの電圧は220V(ボルト)です。
「100-240V」と記載されている
日本の電化製品は使用可能ですが、
変圧器が必要な場合もありますので
注意してください。

イタリアの家電周波数は?

周波数は東日本と同じ50Hz(ヘルツ)です。
(ちなみに西日本は60Hz)
 
現在は日本でも「50/60」と記載された、
どちらでも使えるような電化製品が
ほとんどなのであまり気にしなくてよさそうです。
 
引っ越しで大型家電を持っていく場合や
長時間の使用の際は気を付けましょう。
 
こちらのサイトに詳しく周波数の違いについて
書いてあるので気になる方は参考にして下さい。

 

[ad#aki2]

イタリアのコンセントプラグの形状は?

 イタリアのプラグはC型と言われるもの。
下の写真のようになっています。
 
 
 

iPhoneやMACは変圧器なしで使える?

Apple社の純正ACアダプターの
電圧ボルトは100〜240V
世界対応だそうです。
 
 
なので変圧器なしで問題なく使えます。
実際管理人も日本で買ったMacbook Airを
イタリアで使っています。
 
※Macは充電器のサイドに小さく記載があります。
(あくまで確認を自己責任でお願いします。)

 

変換プラグや変圧器はどこで買う?

変換プラグや変圧器は東急ハンズやデパート、
旅行製品を扱う店舗で購入可能です。
ダイソーなどの100円ショップにも
売っています。
 
※100円ショップは安いので
買いやすいですが、製品によって
多少接続に緩みがある場合が。。
注意しましょう。
 

  変圧対応ドライヤー

旅行専門店や家電量販店には、
変圧に対応したドライヤー
なども売られています。
 

TI-139 マルチボルテージヘアドライヤー TI-139海外旅行 変圧 変圧器 海外旅行変圧器 海外旅行 変圧変圧器 変圧器海外旅行 海外旅行 変圧器変圧 カシムラ 【D】

価格:1,701円
(2018/2/17 02:19時点)
感想(0件)

 

 日本で買い忘れてしまったら?

日本であらかじめ買っておいた方が断然
安いですが、万が一うっかり忘れてしまっても、
空港やホテル、観光客目当ての土産物屋さん
などでも購入可能です。
(管理人はヴェニスの土産物やでの購入経験あり)
 
また、イタリアの大型DIY店、家電製品店でも
場合によっては手に入ります。
もちろん、今ではネットでも簡単に購入可能です。
 

海外 変圧器 電源プラグ 変換プラグ 変換アダプタ 楽ぷら RX-30 海外旅行用 変圧器機能【送料無料】

価格:3,348円
(2018/2/17 02:54時点)
感想(39件)

 

まとめ

いかがでしたか?
 
大体の日本の家電はイタリアで心配なく
使えそうですが、念のため各製品を
確認しておきましょう。
 
また、プラグなど出発前に買っておくほうが
よいですね。
 
では、Buon Viaggio!  良い旅を!!
 
 

[ad#aki2]

にほんブログ村のランキングに参加しています。
1日1回ポチっとクリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ イタリア旅行 ブログランキングへ

 - 旅行準備, 生活, 観光・旅行