朝焼けがきれいな理由は?その日は雨?地震との関係は?分かりやすいまとめ

      2018/07/24

Pocket

おはようございます。

今朝は雨が上がっているところもあり

朝焼けがきれいに見られるところも

あるようです。

 

さて、いつも以上に

朝焼けがきれいに見えるのには理由があるので

しょうか?

 

連日の大雨とさらに

昨日地震があったばかりなので、逆に

ちょっと不安になったので調べてみました。

 

[ad#aki2]

 

空が赤く見える理由は?朝焼けと夕焼けの違いは?

 

 なぜ空が赤くみえるの?

空が赤くみえるのは、

太陽光が空気層を通過するときに

空気層が青色の光を吸収してしまい、

結果的に赤や橙色だけが見えるから。

昼間は太陽は真上から射します。

朝と夕は地平線により近いところから

日が差すので、自分に届く距離(光線が空気層を

通る距離)が遠くなりますよね?

 

だから、より赤っぽくみえるのです。

 

・・でも、夕焼けも朝焼けもきれいに見える時と

そうじゃない時がありますよね?

なぜでしょう??

 

 朝焼けや夕焼けがきれいに見える理由は?

日本では天気は西から東に変化します。

空気層に水蒸気(水の分子)が多いほど

光は屈折します。

 

よく、

「夕焼けがきれいに見えると翌日は晴れる」

といいますが、

夕焼けがきれいに見えるときは、

西の空がきれい=水蒸気が少ない

=日本の西側で雨が降っていない、ということ。

つまり、雲がない、時間がたった翌日も

晴れる可能性大、ということ。

 

また逆に「朝焼けがきれいだとその日は雨が降る」

と言われるのは、

朝焼けがきれいに見える時は、

東の空が超きれいに見えるサイコー!

=まだ東は天気が変わってないけど

もしかしたら西(天気が先に変わる側)は天気が

悪いのかも??(分からない)

これからこっちも悪くなるんじゃないの?

 

・・・あくまで朝焼けがきれいに見えると

その日は晴れる、というのはより憶測に近い

ということが言えるのです。

 

[ad#aki2]

地震と朝焼け・夕焼けの関係はあるの?

さて、地震が起こる際には

地殻が割れて熱水が浮上・噴出して

天気が不安定になったり空が異常に見えたり

することがあるそうですが、どうやら

直接朝焼けや夕焼けとの関係はなさそうです。

ちょっと安心ですね。

 

イタリアでも昨年の夏至の日に

とってもきれいな夕焼けが出て、空が

今朝のようにピンクに染まりました。

きれいだったけど、ちょっと不安にもなったのを

覚えています。

何も起こりませんでしたが。

 

ただ、どんな時も私たちは自然の変化を

見逃してはいけません。

地球(自然)が何を私たちに訴えているかに

私たちはもっと敏感にならないといけません。

 

私たちはこの地球上に何百万年,もしかしたらもっと

生活しているわけですから、もし何かおかしい、と

本能で感じたらそれに従ったほうがよいかも

しれません。

 

時にあなたの自然の力があなたを救うかもしれま

せんよ。

 

まだ大雨と余震に注意しましょう。

そして被害に遭われた方々にまた明るい光が

射しますように。

 

Buona giornata!

よい一日を!

 

 

[ad#aki2]

にほんブログ村のランキングに参加しています。
1日1回ポチっとクリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ イタリア旅行 ブログランキングへ

 



 - 日本