マルペンサ空港でホテルやラウンジの代わりに仮眠や休憩に使える便利な場所は?

   

Pocket

みなさん、こんにちは。

海外旅行の乗り継ぎなどで、待ち時間が

長いとき、空港近くのホテルを探さないと

いけない、なんてことがありますよね。

 

でも、わざわざ重いトランクを持って

ホテルまで一晩寝るためだけに行くのって

面倒くさくないですか?

さらに、お金もかかるし、

空港のラウンジもちょっと敷居が高い、

ということがありますよね。

 

そんな方に朗報です!

ミラノマルペンサ空港でいい施設を見つけたので

今回は記事にしてみました。

 

空港のカプセルホテル?

ZZZleepandGo (ZZZリープアンドゴー)は

マルペンサ空港内にある施設で、

6畳ほどの小部屋になっています。

ベッドと一人様ベンチがあるだけの、

なんだかカプセルホテルを思い出させるような

作り(2段ベッドではありません)。

 

いつでも使えるのが便利

このZZZリープアンドゴーの良いところは

空港内で自分の空間を持って24時間

滞在できるということ。

 

夜中にミラノに到着して

中心街までのホテルに行く手段がない!!

というような心配をしなくて済みます。

 

 携帯パソコン充電WiFiありで仕事にも使える

パソコンや携帯の充電もしっかりすることができ、

WiFiもあるのでフライトを待つ間、仕事の

スペースとしても利用できます。

 

盗難の心配のないスペース

空港のベンチで荷物が盗難に合わないかと

心配しながらウトウトする心配がありません。

意外と広めに作られたベッドで

ゆっくり眠ることができます。

 

施設の清潔度は?

ブルーに統一された室内は、

とても清潔。

ブルーは睡眠やリラックスに効果的な

色なんですよ。

 

シャワーはなく、

トイレは空港内のものを使いますが、

トイレはすぐ近くです。

 

(画像:Booking.comより)

操作は全てタッチパネル

部屋の前にタッチパネル操作の機械があり、

それを使って支払いや予約が可能です。

 

何か問題があった時は電話で対応もして

くれます。

(画像:Booking.comより)

 

利用時間と料金,予約方法は?

 利用時間

朝5時30分から22時30分まで7分刻みで利用

でき、夜間22時30分から5時30分までは30分

ごとの利用することができますので、ちょっと

した仮眠や休憩にも使えます。

 

ただし、事前にインターネットから予約する

場合は1泊ごとの予約になります。

 

 料金と予約方法

1時間9ユーロ。10分で1.5ユーロの

計算になりますが、

サイトFAQから引用すると

例えば5時間10分利用すると

46ユーロだそうです。

(9ユーロ✖5時間+1ユーロ)

 

事前予約は1泊から受け付けています。

80ユーロがスタンダードですが、

事前予約すると夜間23時から6時

までの利用で、一泊39〜64ユーロです。

(2018年7月現在)

 

その他チェックインやアウトを早めたり

遅めたりも出来ます(別料金必要)。

 

ホームページから予約できますが、

日本語がなくイタリア語と英語のため

日本語で事前予約するならBookin.comが

分かりやすいと思います。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

乗り換えや待ち時間もリラックスして

旅を快適に過ごしてくださいね!

 

では、みなさん良い旅を!

Buon viaggio!

 

[ad#aki2]

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。
1日1回ポチっとクリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ イタリア旅行 ブログランキングへ



 - ミラノ, 旅行知恵袋, 観光・旅行