バレンタインにチョコを買うなら?イタリアトリノで人気のお店は?

      2018/07/24

Pocket

もうすぐバレンタインデーですね❤️
 
知っていましたか?
イタリアのトリノはチョコレートで有名な街
なのです。
 
トリノにはたくさんの有名店がありますが、
今回は数々の受賞経験がある
GUIDO CASTAGNAというお店をご紹介します。
 
IMG_4341
 

[ad#aki3]

GUIDO CASTAGNA  グイド カスターニャ

グイド カスターニャってどんなお店?

チョコレートに魅せられた一人の男性が
15年前に始めたお店。
最高のカカオ豆の買い付けのために
ベネズエラ、ペルー、マダガスカルへと足を運び、
1け月寝かせた豆を低温で焙煎。
石臼を使って挽く・・といった長い工程を経て
できる彼のチョコレート。
イタリアではカカオを直輸入する
ショコラティエは3人しかいないそうです。
彼のこだわりが伝わってきますね。
 
ジャンドゥーヤに使われるピエモンテ産の
ヘーゼルナッツの焙煎も、色が変色しないよう、
苦味がでないようにと細心の注意を払って
行われるそう。
 
イタリアでNo.1ショコラティエと評された
彼のチョコレートはたくさんの賞を
受賞しています。
 

[ad#aki3]

チョコレートの種類は?

チョコレートアワード受賞のチョコレートバー

”ジャンドゥーヤ フォンデンテ”は2017年の
ワールドチョコレートアワード受賞作品。
グイド カスターニャでは、ジャンドゥーヤ※
を1年に一回しか作らないそう。
 

GIANDUJA-FONDENTE

※ジャンドゥーヤとはヘーゼルナッツまたは
アーモンドとチョコレートの混合物のこと。
ここでは採れたての
ピエモンテ産ヘーゼルナッツです。
 

Crema di Nocciole +55 

ヘーゼルナッツクリーム。
 
一度食べたら忘れられない味。
保証します。
 
とにかくびっくりするくらいなめらか!!
優しい味わいでもっと食べたくなる。
 
お値段も100g5ユーロとお手頃で、
容器がプラスチックなので重くない。
お土産にも最適です。

th-2

 

洗練されたプラリネやトリュフ

15ユーロから、綺麗なイタリア製の箱に入った
プラリネやトリュフが買えます。
また、ケーキや本も売っており、
試食もさせてくれます🎵
 

IMG_4284

店舗情報

ホームページ

SHOP

住所:Via Maria Vittoria, 27/C, 10123 Torino TO
電話:39 011 1988 6585
営業時間:火〜土 
     10:30-13:30,15:00-19:30
場所:古代エジプト博物館から歩いて4分

Laboratorio di Giaveno(工房)

住所:Via Torino, 54,Torino
営業時間:火〜土 
     9:00-12:30,14:30-17:30
電話:39 0119766618
場所:トリノ中心部から車で1時間

まとめ

いかがでしたか?
トリノに来たらここのチョコレートは
外せません。
まだ、日本で購入できる店舗ほとんどないので
お土産に喜ばれること間違いなしです。
イタリアに来た際は、ぜひ訪れてみて
くださいね!
 

[ad#aki3]

にほんブログ村のランキングに参加しています。
1日1回ポチっとクリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ イタリア旅行 ブログランキングへ



 - チョコレート, 土産,