ローマで最古のカフェ!アンティコ・カフェ・グレコ

   

Pocket

Buon giorno!
ボン・ジョルノ!!
イタリアにはたくさんのカフェ、バールが
存在します。
 
コーヒーをなるべく飲まない生活を続けてきた
私もローマに引っ越してきてからは一日に2杯は
飲むようになってしまった・・。
 
ちょっとブレイクでバールに立ち寄るのは、コーヒーが
飲みたいというよりはある意味、習慣ですね。
 
そんなコーヒー好きのイタリア人が昔から愛する
ローマで最古のカフェ、
アンティコ・カフェ・グレコをご紹介します。
 

 

[ad#aki2]

 

アンティコ・カフェ・グレコとは

Antico Caffè Grecoアンティコ・カフェ・グレコ
はイタリア語で「ギリシャ人の古いカフェ」 と
いう意味。
オーナーがギリシャ人だったということで
このような名前になったそう。
 
1720年創業なので、なんと約300年も続いて
いるのです!
ゲーテやアンデルセン、リストなど数々の
芸術家が愛し、室内は数々の装飾品や芸術作品
が飾られていて、まるで美術館のよう。
 
なんでも、代金の代わりにたくさんの芸術家が
彼らの作品を置いていったそう。
 

 

中は以外と広く、軽く50席くらいはありそうです。

気になるカフェグレコのメニューと価格は?

やはり老舗のカフェだけあって、
お値段はやや高め。
エスプレッソコーヒー 7ユーロ
コルネットブリオッシュ 4ユーロ
という感じなので、
グレコで朝食を食べよう、となると
軽く10ユーロくらいはいきそうです。
 
雰囲気がとても荘厳で素敵なので
そこらのバールに行くよりはせっかくローマに
来たのだから足を運んで損はなし!!と言えます。
 
その他マフィンやトルタなどドルチェもたくさん
あり、ショーウィンドウからも選ぶことができます。
 

 

[ad#aki2]

 

カウンターで立ってコーヒーブレイクがお得

テーブル席を利用すれば、
サービスが付く分料金が高くなります。
 
でもイタリア人はカフェにちょっと立ち寄って
コーヒーを飲んですぐに立ち去る、という習慣が
あるので、カウンターを利用するという手も。
 
カフェグレコではコーヒー2杯がカウンターを
利用すれば約4ユーロ。料金はテーブル席の
半額ほどですみます。
 
もちろん、ドルチェやアペリティーボも
食することができるので、ちょっと雰囲気を
味わってみたい、中を覗いてみたい、
というのならばカウンターを利用するのもありです。
 
 
カウンターを利用する場合はレジで、
先に料金を払って、レシートをカウンターの
カメリエーレ(ウエイター)に見せるという
システム。
 
カウンターもショーウィンドウもとても素敵です。
ドルチェも全部美味しそうで迷ってしまいます。
 
オリジナルブレンドのコーヒーなども売って
いるのでお土産に買っては?
オンラインショップもあります)
 
 
 

カフェグレコ インフォメーション

ホームページ

営業時間:毎日 9:00−21:00

住所:

   スペイン広場から徒歩1分

 

まとめ

いかがでしたか?
イタリアのカフェの利用の仕方はこちらの
記事にまとめてあるので参考にしてください。
 
コーヒーの注文と支払い方法は?
 
おすすめ限定メニューは?
 
ノンカフェインのイタリア語は?
 
カフェグレコのある通りはプラダやグッチのある
高級ショップ街です。
 
お買い物に疲れたら、
ローマ最古のカフェでぜひ素敵なひとときを
過ごしてみてくださいね!

 

 

[ad#aki2]

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。
1日1回ポチっとクリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

 

 - コーヒー, ローマ, 文化, 観光・旅行,